ホーム > 会員募集

なにわの芸術応援募金

当法人が助成対象団体に認定されました。

「なにわの芸術応援募金」とは?

 大阪市では、 大阪の芸術・文化振興のため様々な事業を展開しています。大阪の文化を支えるしくみの一つとして、 芸術・文化団体の活動を支援する「なにわの芸術応援募金」を募集しています。
 この募金は、 大阪市のふるさと寄附金のメニューのひとつであり、 登録された芸術・文化団体の中から応援したい団体を選ぶことができ、いただいた寄附金は、 登録団体への助成金として役立たれます。


「ふるさと寄付金」とは?

 生まれ育った場所など、一人ひとりが選ぶ場所を「ふるさと」として応援するもので、「ふるさと」の自治体への貢献の気持ちを表す市民参加のスタイルです。応援したいと思う自治体へ寄附された場合、一定の限度まで、現在お住 まいの自治体の住民税の減額など税制上の優遇を受けることができます。
 大阪市では「ふるさと納税」が都道府県・市区町村に対する寄附であることから「ふるさと寄附金」と呼んでいます。


「ふるさと寄付金」のメリット

  1. 寄付金額にあわせて住民税等が減額されます
  2. クレジットカードならお申込みとお支払いが同時にでき、手続きが簡単です
    大阪市ホームページ のトップページにある「ふるさと寄附金」のバナーからアクセス(別ウィンドウ)
  3. 1回のお申込みで1万円以上の寄附をいただいた個人の方には、大阪市の美術館や博物館など
    市内7か所のミュージアムに入館できる「大阪市立ミュージアム御招待証」、10万円以上の寄附を
    いただいた方には市長感謝状、100万円以上の寄附をいただいた個人の方には 記念品が贈呈されます
【寄附金のモデルケース】
寄附金額 年収 500万円
の方の減税額
実質負担額
10,000 円 8,000円 2,000円
30,000 円 28,000円 2,000円
50,000 円 34,300円 15,700円
100,000 円 41,900円 58,100円

上記のモデルケースは、年収500万円の給与所得者が配偶者とこども2人(大学生・高校生)を扶養している場合です。(平成27年4月現在)

 詳しいご案内は、「なにわの芸術応援募金」リーフレットをご参照下さい。ご支援頂けます方は、下記の申込書をご利用下さい。

PDFアイコン 「なにわの芸術応援募金」リーフレット(約5.9MB)をダウンロード

PDFアイコン 「なにわの芸術応援募金」申込書(約1.3MB)をダウンロード

Adobe PDF logoPDFファイルをダウンロードするにはAdobe Acrobat Readerが必要です。以下のページより、無料でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Readerダウンロードページ

皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。


(C)特定非営利活動法人SAMGHA. All Rights Reserved.